ビールが飲みたい

恥ずかしながら今までビールと言ったら日本の国産のメジャーどころとごく一部のビールしか知らなかった。具体的にはアサヒ、キリン、サッポロ、サントリーなど。特にこだわりもなく、「とりあえずビール」という位置づけだったのが恥ずかしい。

ちょうど友人がドイツに行っており、ビールに詳しくなった。ビールの国でいろいろ学んできて、いろいろと教えてもらった。面白い。

ワインには割と興味があり、フレンチオークの違いとかアメリカンオークとか学んだし、品種の違いとかにも興味があった。なのにその興味をビールには向けていなかったのを一度体系的に見てみて、後悔した。

日本で一般的なビールが基本的に作り方が同じで同系という。そして、その作り方や材料を変えることによって大幅に味が変わる。上面発酵と下面発酵の違いがわかるだけでも面白い。

「ビール純粋令」という考え方もあるけど、それぞれの地方でそれぞれの独特な配合があったりして、それも味に深みをもたらすとのこと。

そして現代がクラフトビール全盛期。日本でもそうだが、アメリカでもクラフトビールが流行っている。何を配合するか。どうやって醸造するか。ぜひともいろいろな味を試してみたい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください